2007年11月17日

晩秋花火

ここ最近、どういうわけか、毎週、東京湾で華火がドーンドーンドーンと打ち上がっている。季節外れの華火も風情があっていいもんだが、なんとなく季節感が麻痺する。。。

posted by 僕の細道 at 20:44 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

舞台役者

久しぶりにHくんと会った。

某大舞台のオーディションに合格し、念願の出演が決定したのだ。サラリーマンの身でありながら「俺は俳優になるんだ」を常に口癖にしていた。会社を辞めて某劇団に入団したことを聞いたとき彼の本気さにはじめて気がついた。

すぐに携帯電話のCMに起用され、ギリシアのCMにも出演した。でも、その後しばらく連絡が途絶えてしまった。小劇場で役者として頑張っているということを風の便りに聞いた。

そんな中の嬉しいニュース。
公演時間約1時間40分のうち、40分間も舞台に立つという。毎日の稽古はかなりきついらしい。別れ際「次の夢は新帝国劇場の舞台に出演すること」とひとこと。今なお、高い志を抱き、一歩一歩俳優としての道を歩いているHくんの姿はまぶしく映った。

posted by 僕の細道 at 00:55 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

刀削麺荘

すっかりはまってしまった、ここのマーラー麺に。中国山椒の香りが口いっぱいに広がる刺激的なラーメンである。中国山椒のせいだろう、ぴりりとした風味が食後にいつまでも残る。

2130068726[1].jpg

この店はエンタメ性もあって楽しい。ガラスの向こうで従業員が大きな麺の塊を肩の位置まで持ち上げて、慣れた手つきで大刀を上から下へシュッツシュッツと削っている。くるっと丸まった麺は見事に沸騰したお湯に着地する。まるで中国雑技団のアクロバットを見ているよう。ちょっとしたランチの憩いのひとときでもある。

posted by 僕の細道 at 23:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

まんが日本昔ばなし

念願の白川郷を訪問することができた。世界遺産にも指定されている合掌造りの民家が織り成す山村集落である。足を踏み入れてまず感じたのは「まんが日本昔ばなし」だ。今にも「ぼうや、良いこだ寝んねしな、今も昔も変わりなく…」が聞こえてきそうだ。

SA3A0021.jpg

山を超え谷を超え、そしてまた山を越え谷を越えたところに位置する集落なのに日本だけでなく世界各地の観光客で溢れかえっていた。残念だが静けさとは無縁だった。

SA3A0038.jpg

晩秋から冬にかけてこの集落は静けさを取り戻すという。しんしんと雪が降る頃に戻ってこよう。おそらくこの集落は晴れているときより、雲の位置が低くてどんよりした天気の方がよくにあうに違いない。そんな気がする。

posted by 僕の細道 at 23:35 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

東京モーターショー

東京モーターショーに行ってきた。あまり自発的に足を運ぶようなイベントではないのだけど、取引先から招待されたので少しだけでも顔をだそうと、重い腰をあげていざ幕張へ。

 

到着するやいなやJブースに直行。担当者に儀式的なご挨拶。用事も済んだので踵を返そうとした瞬間、目の前に今気になる某メーカーを発見。人が少なかったので気になる自動車の運転席に腰掛ける。

 

あれやこれや想像するだけでわくわくしてくる。これに乗ってお買い物へ、レンタルビデオショップへ、いや、北アルプスの山越え、いや、東北地方の秘湯巡りを…

 

気がつけば他の自動車へ。まるで「蝶々、蝶々、菜の葉に止まれ、菜の葉に飽いたら、桜に止まれ」である。気がつけば夕方。おそらくすべてのブースを見学していたに違いない。

 

帰る前に某メーカーのブースを再度訪問、そして再び運転席に腰掛ける。「お客様、30分程度、お時間いただいてもよろしいでしょうか」と小太りの女性に声をかけられた。「今朝からあまりにご熱心な様子ですので、調査にご協力いただけないでしょうか」ということだった。本当、熱心に見ていたんだろうな。近くの会議室に誘導されてぴったり30分拘束。謝礼までいただきますますその自動車に対する興味がUPしてきた。


素朴な疑問。各メーカーが近未来自動車を誇らしげに展示している。僕はこの意味がよくわからない。近未来自動車が実際に市販されたという記憶がないから。夢がないといわれればそれまでだが、今販売中のものをもう少し展示してほしい。
posted by 僕の細道 at 20:31 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

氷壁

秋を感じたくて北アルプスへ。

まずは混浴の大露天風呂へ。蒲田川に面して大きな湯船がひとつあるだけ。ごうごうと流れる瀬音を聞きながら、槍ヶ岳、穂高岳の山並みを望んで湯に浸かれるなんて至福だ。

SA3A0043.jpg

北アルプス大橋にさしかかる。全長150メートル、高さ70メートルのアーチ橋だ。爽快感極まりない。

SA3A0046.jpg

穂高連峰、焼岳、乗鞍とまさに360度山岳大パノラマ。焼岳が噴煙をあげている。いつ噴火するかわからないらしい。

SA3A0057.jpg

雪景色の穂高連峰は絶景。穂高連峰といえば井上靖の小説「氷壁」の舞台である。次は、是が非でも、上高地-岳沢-前穂高-奥穂高を縦走してみたい。

posted by 僕の細道 at 18:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

ハイブリッド

最近、洗濯機の様子が変。元気が良すぎるのである。脱水になるとガタンガタンガタンと暴れだす。ストッパーがなければ今にもこちらをめがけて走ってくるのではという勢いである。

このせいか衣類は磨耗していくのみ。洗濯という本来の機能を果たさない。汚れが表面から削り取られている感じだ。洗濯後には衣類の繊維や断片が残る。下着類は歳月とともにシルクのようになる。最近では高い衣類はクリーニングに出すようになったが、かなり、費用がかさばる。

この洗濯機は15年前に上京した時に買ったものだ。捨てるに捨てられない。でも、最近、古い家電製品から発煙した、発火した、おまけに死者まで…というニュースが社会をにぎわせると、「大往生ありがとう!」と気持ちを切り替えて買い替えを決意。

量販店に足を運ぶ。あるわあるわあるは、たくさんの種類。選ぶのに何時間かかるやら…と考えただけで疲れてくる。踵を返した瞬間、ツカツカツカと足音が聞こえた。

「お客様、新しいのをお探しですか?今東芝のハイブリッドドラムお薦めですよ。やさしい温風と自然な風で仕上がるハイブリッド乾燥、ハイブリッド乾燥で仕上がりに差が出るのですよ。シャープと三洋はあまりおすすめしません、それにスニーカーや革靴の除菌乾燥機能も完備…、後継機種がまもなく発売されますので、良い品物を良いお値段でお求めになるのでしたらこの東芝のハイブリッドドラムです。」

グーンと吊り上った細い目をした面長の女性だった。『まんが日本昔話』の「狐」に似ていると思った。

「お客様、これから寒い冬ですよね。このハイブリッドドラムは、布団や毛布をふんわりと暖める機能まで完備…やさしく包み込まれれます…ハイブリッド機能ってトヨタのプリウスだけではないんですよ…」

マシンガントークがしばらく続く。

何か質問してあげないとこの女性は際限なくしゃべり続けると思い「節水とか節電の方は?」と聞く。

「お客様、地球に優しい方なんですね、ウヒヤッツ、ウヒヤッ」と笑った。その瞬間、2.5センチはあろう歯茎がグイーンと露出してきた。

「どの製品よりも節水と節電効果ありです。お洗濯から環境を見つめるってすばらしいですね、省エネ・スピード・低騒音ナンバーワン、東芝のハイブリッドドラムだけですよ。ハイブリッドってトヨタのプリウスだけじゃないんですよ、ウヒヤッ、ウヒヤッ」グイーン。

僕は、この従業員をすっかり気に入ってしまった。言動すべてが面白いと。見ていて飽きないし、嫌味でもない。

気がつくと僕はその東芝のハイブリッドドラムを購入していた。

posted by 僕の細道 at 10:11 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

旅への誘い


今日から世界旅行博覧会が開催。

世界各国の政府や街が出展している。「俺が国・街」にビジターを呼び込もうと躍起になっている。民族衣装を身にまとった女性がパンフレットを配ったり、他より目立とうと派手な装飾を施したり、看板に美辞麗句を並べたてたり皆、どこも真剣。

僕の会社も出展している。今朝はシフト。あくびを噛み殺しながら機械的な応対をする。「バッキンガム宮殿の衛兵交代は…」「ヒースロー国際空港から市内までは…」

1時間もすると体がしびれてくる。2時間経過したころ、コンパニオンさんたちに「あとはよろしくお願いします」と持ち場を離れる。

一目散に「日本」の観光ブースへ。小笠原諸島、奥飛騨温泉、白川郷、知床、屋久島…。あ〜文字をみるだけでアドレナリンが体から分泌してくる。自然と笑みもこぼれる。たまらない。ブースで担当者と会話をする。「秋は紅葉に彩られて…」「冬は氷河が…」「1月と2月は空港まで無料で送迎します…」「雪見風呂…」

矢も楯もたまらず、旅にでたくなる。12月31日まで有給休暇を20日取得しなければならない。マイレージもかなりたまった。やはり年内有効。国内ならどこへでも飛んでいけるらしい。さ、どこに行こうか。

posted by 僕の細道 at 21:05 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。