2008年04月24日

そぞろあるきたそがれに

SA3A0542.jpg

日本最南端の駅、西大山駅、無人駅。

1183264596_s[1].jpg
指宿温泉の砂蒸し風呂。10分で全身汗だく。

946055b[1].jpg

その後は焼酎バー。ここでは、毎晩、芋、黒糖、麦の利き酒を楽しませてくれる。薩摩の酒器黒ぢょかでいただくと何十倍にも美味しく感じられる。加えて、語り部のごとくオーナーさんが、個々の酒造の物語(ストーリー)を熱く熱く語ってくれるから、よけいに美味しく感じる、というか味わいながらいただかないとばちがあたるような気がする。

難しい話はさておき、個人的には、芋芋しい焼酎ときびなごのお刺身だけで幸せな気持ちになれる。
posted by 僕の細道 at 22:19| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。