2008年04月05日

当意即妙な女優

ビートルズを育んだリバプールの街をPRするイベントを実施した。ビートルズに影響を受けた人気アーティスト数名をゲストとしてお迎えした。複数のアーティストが絡むと、強烈なインパクトを演出できるメリットはあるが、いくら台本があるといっても主催者の意向と違う方向に話が展開するリスクもある。経験の浅いMCや奥ゆかしいMCだと個性の強いゲストに話がひっぱられてしまう。ある程度、ゲスト同様、いやそれ以上に個性の強い、それていて統率力あるMCが必要となる。で、今回は、番組パーソナリティとは別に、女優の藤田朋子さんにゲスト兼MCの役をお願いした。旅番組でリバプールを訪問していること、英語が得意なこと、ビートルズのファンであることからもまさに適任。時に「冷やっ」とする瞬間もあったが、ゲストを立てながらも話を本筋に戻したり、笑いでさらりと交わしたり、ほんとうお見事なほど、当意即妙な対応をしてくださった。加えて、彼女の屈託ない笑顔と愛嬌あるキャラクターで会場に、笑いの波がドット押し寄せたり、終始大賑わい。主催者だけでなく今回の関係会社やスタッフも大満足。本当にいいイベントだった。この模様は4月13日19時からTFMで放送します。

最後に、ホリプロの皆様、藤田さまご協力ありがとうございました。

藤田さんのブログhttp://fujitatomoko.at.webry.info/
posted by 僕の細道 at 22:20| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。