2008年02月24日

ありえない

昨日1m以上もある細長い荷物が届いた。送り主に心当たりがない。ドキドキしながら開梱すると、厳重に梱包された1本の自然薯(じねんじょ)が。岐阜県特選の高価な自然薯らしい。レターが入っている。キャンペーン当選通知と記している。岐阜県に宿泊してくれてありがとう…厳選なる抽選の結果…あなた様に当選しましたと。

で、今朝、宅配便がまた届いた。かなり重い。同じく岐阜県からである。厳重に梱包された桐箱を開けると美濃焼の食器セットが入っている。美濃焼といえば日本屈指の歴史と伝統を誇る焼物のひとつだ。キャンペーン当選通知がまた入っている。

これだけじゃない。小一時間後、また宅配便が。箱は大きいが2回目よりも軽い。同じく岐阜県からである。箱を履けると飛騨特産山椒粉の缶が。しかも8本。おそらく一生かけても消費しきれない量である。山椒はうなぎを食す以外ではあまり接点がない。またまた同じくおめでとう通知が。

前回ブログにも書いたけど、昨年11月白川郷から奥飛騨を旅行していたとき、確かに岐阜県宿泊キャンペーン実施期間だったような気がする。どこかで応募したのかもしれない。

でも不思議、不思議。なぜ同一人物が3度も当選するの?とはいっても、やはりうれしい。再び、岐阜県へ足を運ぼうかなという気になってしまう。

posted by 僕の細道 at 12:27| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。