2008年02月09日

流氷

北極にも南極も行ったことないけどおそらくこんな感じなのだろう。地元の漁師に引率されながら流氷の上を歩く。漁港からガリガリと歩き出す。厚さ10〜20センチらしい。所々氷がズボッと足元から崩れ時に首まで浸水、恐怖感。永遠に広がる白銀の流氷原に感極まる、幸福感。それにしてもこの大自然、美しい。

SA3A0363.jpg
posted by 僕の細道 at 21:05| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83210619
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。